法務局における遺言書の保管等に関する法律案

0
1005

高齢化の進展等の社会経済情勢の変化に鑑み、相続をめぐる紛争を防止するため、法務局において自筆証書遺言に係る遺言書の保管及び情報の管理を行う制度を創設するとともに、当該遺言書については、家庭裁判所の検認を要しないこととする等の措置が講じられます。

返事を書く

コメントをしてみませんか
ここにお名前を入力して下さい