民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律案

0
1427
Lady Justice Right Scale Court Case-law Justice

高齢化の進展等の社会経済情勢の変化に鑑み、相続が開始した場合における配偶者の居住の権利及び遺産分割前における預貯金債権の行使に関する規定の新設、自筆証書遺言の方式の緩和、遺留分の減殺請求権の金銭債権化等を行うことが可能になります。

返事を書く

コメントをしてみませんか
ここにお名前を入力して下さい