25.6 C
Kokubu-matsuki
火曜日, 9月 27, 2022
ホーム タグ 改正

タグ: 改正

改正食品衛生法、6日原案通り可決!

厚生労働委員会(第二十六回)にて食品衛生法等の一部を改正する法律案(内閣提出第六一号)(参議院送付)は、 右案は、原案のとおり可決した。 そうです。開業中の皆さんは、まだまだ十分時間がありますから、じっくり検討してから動かれることをお勧めします。今後色々なところから多種多様なサービスが発表され、多くの情報が発信されます。 わかり次第サイトでお知らせいたします。

食品衛生法議案審議経過情報

閣法 第196回国会  議案番号61 食品衛生法等の一部を改正する法律案が参議院審議の結果、13日に「可決」致しました。 衆議院の審議がまだのようですが、今国会中には可決・公布に至ると思われます。

食品衛生法等の一部を改正する法律案の議案受理

3月13日に、食品衛生法等の一部を改正する法律案が衆参で議案受理。

民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律案

高齢化の進展等の社会経済情勢の変化に鑑み、相続が開始した場合における配偶者の居住の権利及び遺産分割前における預貯金債権の行使に関する規定の新設、自筆証書遺言の方式の緩和、遺留分の減殺請求権の金銭債権化等を行うことが可能になります。

産業競争力強化法等の一部を改正する法律案

我が国産業の持続的な発展を図るため、事業再編及び外部経営資源の活用の支援、情報技術の発達に対応した経営手法の導入支援、円滑な事業承継及び企業再生に係る支援、中小企業倒産防止共済制度の拡充による連鎖倒産の防止のための措置等が講じられます。 株式会社産業革新機構の組織・運営の見直し(産業競争力強化法) 「産業革新機構」を「産業革新投資機構」に改め、投資機能の強化等のため、「投資基準」の策定や事後評価の徹底等の見直しを行います。 会社法の特例措置等(産業競争力強化法) 様々な手法による事業再編を行いやすくするため、株式を対価とするM&Aによる事業再編を認定し、会社法の特例を設ける等の支援措置を講じます。 技術等の情報の管理措置に係る認証(産業競争力強化法) 競争力の源泉となる技術等の情報の漏えい防止措置に係る認証機関の認定制度を設け、事業者における情報の適切な管理を促します。 再編等による事業承継加速化(中小企業等経営強化法、中小企業における経営の承継の円滑化に関する法律) 中小企業者等がM&A等により他の中小企業者等の経営資源を活用して経営力の向上を図る取組を経営力向上計画の認定の対象とし、各種支援措置を講じるとともに、代表者に就任した者に加え、他の中小企業者を承継しようとする代表者未就任の後継予定者を金融支援の対象に追加します。 経営基盤強化のための支援能力確保(中小企業等経営強化法) 経営革新等支援機関の認定制度について、認定に有効期間を設け、期間満了時に改めて業務遂行能力を確認する更新制等を導入します。 IT導入の加速化のための支援体制・セーフティネット整備(中小企業等経営強化法、中小企業倒産防止共済法) IT活用支援を行う事業者に係る認定制度を設けるともに、連鎖倒産防止のための共済金貸付事由に電子記録債権に係る取引停止を追加します。

民法の一部を改正する法律案

社会経済情勢の変化に鑑み、成年となる年齢及び女の婚姻適齢をそれぞれ十八歳とする等の措置が講じられます。

改正農業基盤促進法成立

相続未登記農地や所有者不明農地を農地中間管理機構(農地集積バンク)を通じて最長20年の利用権を設定できるようになります。また、底面がコンクリート等で覆われた農作物の栽培施設を農地に設置する行為は、農地転用に該当しないことになります。 農業経営基盤強化促進法によって農地の権利の設定・移転を行う場合は、この農地法第3条の許可を受ける必要はありません。

著作権法の一部を改正する法律案

情報通信技術の進展等の著作物等の利用をめぐる環境の変化に対応し、著作物等の公正な利用を図るとともに著作権等の適切な保護に資するため、電子計算機における著作物の利用に付随する利用、学校その他の教育機関における公衆送信、美術の著作物等の展示に伴う複製等をより円滑に行えるようにするための措置等が講じられます。 盲人、視覚障害者その他の印刷物の判読に障害のある者が発行された著作物を利用する機会を促進するためのマラケシュ条約に対応するため、視覚障害者等に係る権利制限規定の対象者の範囲が拡大されます。

技能実習制度運用要領の一部改正について

外国人の技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護に関する法律(平成 28 年法律第 89 号)に基づく技能実習制度の運用に必要な事項を定めた技能実習制度運用要領について、趣旨の明確化等の観点から必要な改正が行われました。

株式会社地域経済活性化支援機構法の一部を改正する法律案

最近の地域経済をめぐる状況に鑑み、地域における総合的な経済力の向上を通じた地域経済の活性化を引き続き図るため、株式会社地域経済活性化支援機構の業務の一部の期限が延長されます。

注目ニュース

人気の投稿